忍者ブログ
最初のころ一澤帆布の商品を購入する方法がわからなくて困ってたことがあります。
[3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かつての一澤帆布、すごい人気でしたね。
京都の一澤帆布ですが、いっとき大ブレイクしてしまい、店舗に行っても「製作が間に合わないため」として閉店してしまったこともあったとか
あのときの一時期のブームは去った感がありますが、また思い立って行こうかなと思ってHPを見たところ日曜はお休みのようなので
土曜日にでも行こうかなと思っていたりしてそのまま行けずじまいなのですが・・・
ホームページで見る限りでは、「土日は混み合いますので、なるべく平日においでください」とあるのでそれもさらにどうしようかなと
、新作も見たいなと思っていたりしましたところ最近、一澤帆布製の黒のトートバックをともだちが買いました。やっぱりいいですね。
わたしも欲しくなってしまいました。
最初のころ一澤帆布の商品を購入する方法がわからなくて困ってたことがあります。
一澤帆布の鞄は、通信販売はしていませんでした。京都の店頭販売のみです。
遠方で行けない場合などはオークション等中古を探すしかないようなんですね。


PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
トートバッグ
性別:
非公開
自己紹介:
一澤帆布の商品でわたしが買ったのはかなり前に買ったので肩紐が調節できて手提げにもなる小さな肩掛けバッグ
7,800円ぐらいだったような気がします。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ